2019-03-10から1日間の記事一覧

新たな工夫とずらし-長山靖生『ゴジラとエヴァンゲリオン』より

日本文化は、ある主題を何度も作り変え、そのたびに新たな工夫とずらしによって、同じ登場人物に別のドラマを与えることを得意とする。和歌の本歌取りや歌舞伎の見立てなどがその典型だが、ゴジラもシリーズ化されて子ども向けの正義の味方化が進むにつれ、…